Monday, October 26, 2009

Sony Ericsson Android phone coming to Japan early next year

Nikkei is reporting that NTT DoCoMo will begin selling a Sony Ericsson Android phone (yay!), along with a Samsung Windows Mobile phone (boo!) the beginning of next year.

Here is the text of the article (bold is the part about the Android phone):


NTTドコモ、スマートフォン拡充 「グーグル携帯」など

NTTドコモは携帯電話機世界第2位の韓国サムスン電子と同5位の英ソニー・エリクソンからパソコンに近い性能を持つスマートフォン(高機能携帯電話)を調達する。現在は東芝など4社から調達しているが、来年初めにも2社の製品を1機種ずつ発売する。2008年度の国内の携帯電話出荷台数は前年度比で3割減ったが、スマートフォンは5割増。成長分野の品ぞろえを強化し、シェア拡大と収益力向上を目指す。

サムスンから調達するのは、米マイクロソフトの携帯向け基本ソフト(OS)「ウィンドウズモバイル」を搭載した機種。サムスンはソフトバンクモバイルに現在、通常の携帯電話5機種を供給しているが、海外で30機種以上販売するスマートフォンを日本市場に投入するのは初めて。ソニー・エリクソンからは米グーグルが開発した携帯向け無償OS「アンドロイド」を搭載した「グーグル携帯」を調達する。(07:00)
The Sony Ericsson phone features the Rachael UI on top of Android.  According to BGR, the android phone with be the XPERIA X3.  Check out a purported video the Rachael UI.  Oh yeah, it appears that this phone will have the snapdragon processor.

No comments:

Post a Comment